決算書の基礎、財務諸表の基礎が理解できる、ビジネスパーソンのためのビジネスに役立つ会計知識を提供

生産性分析

生産性分析  

「ヒト」「モノ」「カネ」は経営資源といわれます。
これらの経営資源をいかに効率的に使用して、付加価値を生み出したのかを
分析するのが、生産性分析です。

ここでいう付加価値は、
付加価値=経常利益+人件費+賃借料+減価償却費+金融費用+租税公課
という式で計算されます。

経営資源のうち、「ヒト」に関する経営指標を見ていきましょう。

生産性分析の指標  

  • 労働生産性
    • 労働生産性=付加価値/従業員数
    • 「ヒト」に関する経営指標では、従業員一人当たりの数値を求めます。
    • 労働生産性は、労働装備率×固定資産回転率×売上高付加価値率に分解できます。
    • 労働装備率=固定資産/従業員数
    • 固定資産回転率=売上高/固定資産
    • 売上高付加価値率=付加価値/売上高
  • 一人当たり売上高
    • 売上高/従業員数
  • 一人当たり人件費
    • 人件費/従業員数

powered by Quick Homepage Maker 3.60
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional